代表者プロフィール

​京都プラン株式会社

代表取締役 才本和範

IMG_4734.jpg

 この度は弊社ホームページをご訪問頂き、誠にありがとうございます。

少し私の自己紹介をさせて頂きます。

私は人に話すのも話を聞くのも大好きで、コミュニケーションを人一倍大切にしています。友人関係であれば仲良し・親友、ビジネス関係であれば信用・信頼。これらは人生において大切なワードだと感じています。

コミュニケーション無くしてこれらを得ることはありません。

私達はご依頼者の大切な資産である不動産の購入・売却・運用に関わる立場にあり、先に触れた信用・信頼は最重要ともいえるでしょう。

私が皆様にとって重要で、頼れるエージェントでいられるように私が特に心がけていることは

・正直である事

・学ぶ意欲を失わない事

・思いやり豊かな人物である事

これらを特に大切に、お客様に「喜」を提供できる不動産エージェントであり続けるためにこれからも日々、成長を続けていきます。

​ぜひ私たちに、みなさまと末永いお付き合いをさせてください。

​京都プラン株式会社 代表取締役 才本 和範

​経歴や私の事

1985

​京都府城陽市

1992

滋賀県大津市

2000

滋賀県大津市

京都府城陽市寺田に生まれ、小学校1年生まで過ごしました。幼い頃、家の近くにイチョウの木が豊富な公園があり、母親と自転車で銀杏を取りに行った記憶がうっすらと残っています。

​あと、どちらかといえば正義感は強いわりに、泣き虫でした。1985年はタイガースが優勝したんですよね。

​虎と共に産声を上げた丑年うお座です。

​この頃、滋賀県大津市に引っ越し小学校を転校しました。○○委員長など、率先的に自分から手を挙げる子供、いわゆる目立ちたがり屋でした。

転校して一番最初に勘違いに気が付いたのは

「あれ?転校生ってもっと人気があるんじゃないの!?」という事でした。はっきりとは覚えていませんが、クラスの人気者に食って掛かるような事を言ってしまった気がします。

2000年に大津市の中学を卒業しました。勉強も出来ないタイプではありませんでしたが、進学を選ばず15歳から働く選択をしました。最初に経験した仕事は「電気工事士」でした。他、ほんの少しアルバイトで型枠大工さんのお手伝いなどを経験させてもらいました。

2003

大阪市東淀川区

2004~2005

京都市上京区

2006

京都市北区

私は実は、子供の頃は歌手や俳優になりたかったんです。2003年、幼馴染がバンドに誘ってくれました。この頃18歳!やりたいことをやらなきゃ!そう思い、電気工事会社をやめ、大阪にで一人暮らしを始め、バンド活動をしていました。私はボーカルと作曲を担当していました。一人暮らしを始めたことに関して今振り返ると

・・・温かいご飯、たたまれた洋服、生活するお金。

​親ってすごいんだなと思います。当時ではなく、今現在だからこそよく分かります。

​働くのは好きですが家事は苦手です。

音楽だけで生活できるほど甘くはありません。

​父親が経営していた京都市の会社にアルバイトとして2004年に入社しました。株式会社ハウズという不動産会社で、先般2021年3月に私が代表取締役に就任し、グループ会社として経営をしています。当時大阪の淡路駅の近くに住んでいましたが、電車で京都市に通勤しました。19歳で初めてスーツを着ましたが当時はクリーニング店にお世話になる事を考えなかったので、スーツとYシャツはシワだらけだったのではないかと思います。2005年、管理でお世話をさせて頂いていたアパート物件をお借りして京都市上京区に移り住みました。

京都プランを有限会社として設立しました。

ハウズの管理部門をこちらに移すとともに、最初は「中古自動車の買取と販売」をメインとして京都市北区に事務所を借りて有限会社京都プランの経営をスタッフ1名と共にスタートしました。

2003

大阪市東淀川区

2004~2005

京都市上京区

2006

京都市北区

私は実は、子供の頃は歌手や俳優になりたかったんです。2003年、幼馴染がバンドに誘ってくれました。この頃18歳!やりたいことをやらなきゃ!そう思い、電気工事会社をやめ、大阪にで一人暮らしを始め、バンド活動をしていました。私はボーカルと作曲を担当していました。一人暮らしを始めたことに関して今振り返ると

・・・温かいご飯、たたまれた洋服、生活するお金。

​親ってすごいんだなと思います。当時ではなく、今現在だからこそよく分かります。

​働くのは好きですが家事は苦手です。

音楽だけで生活できるほど甘くはありません。

​父親が経営していた京都市の会社にアルバイトとして2004年に入社しました。株式会社ハウズという不動産会社で、先般2021年3月に私が代表取締役に就任し、グループ会社として経営をしています。当時大阪の淡路駅の近くに住んでいましたが、電車で京都市に通勤しました。19歳で初めてスーツを着ましたが当時はクリーニング店にお世話になる事を考えなかったので、スーツとYシャツはシワだらけだったのではないかと思います。2005年、管理でお世話をさせて頂いていたアパート物件をお借りして京都市上京区に移り住みました。

京都プランを有限会社として設立しました。

ハウズの管理部門をこちらに移すとともに、最初は「中古自動車の買取と販売」をメインとして有限会社京都プランの経営をスタッフ1名と共にスタートしました。